Movable Type.net

トフでもできる!? Movabletype.netテーマ開発

もくじに戻る
知識編
Next

知識編が終わったら…
次のステップへ!

実践編

とっても便利!カスタムフィールド

記事やウェブページの編集画面にデフォルトで入っている、本文・続き・キーワード・概要といったフィールド以外にも追加のフィールドを作成することができます
MovableType.net がベーステーマとして提供している「Stylish Corporate」を参考に使い方を見ていきましょう。

customfield

Stylish Corporate ウェブページ編集画面

こんなのがあるね

ひらめきトフ

カスタムフィールドはテキスト、チェックボックス、画像など、さまざまな形式があります。作ったフィールドにもたせた情報を、任意の場所に出力することもできます。例えば、

「グローバルナビに表示」チェックボックスをチェックすると…

チェックトフ

Stylish Corporate ウェブページ編集画面 > 会社概要 のカスタムフィールドにチェック!

グローバルナビに表示されるよ!

ウィンドウトフ

こんな仕組みも作れるのがカスタムフィールドです。組み合わせ次第でいろいろな活用方法があるので、上手に使っていきましょう!
詳しい使い方は「実践編」で扱っていきますので、ここではこんな機能がある ということを覚えておいてくださいね。

ここまでで、知識編は終了です。
MTテーマがテンプレートMTタグカスタムフィールドでつくられていることが理解できたでしょうか?
まだピンとこないかもしれませんが、テーマを作ってみると各場所の動きが掴めると思います!
次からは「実践編」で実際に、テーマを制作していきましょう!!

次は実際にファイルをダウンロードして、
そこからテーマを作ってみるよ!

PCに向かうトフ